苫小牧つつみ歯科医院ではインプラント治療において4社のインプラントから患者さんの状態に応じて選択してきました。

患者さんがインプラントを希望されても顎の骨が薄い場合適応できない場合があります。

最新のバイコンインプラントシステムには「ショートインプラント」という短いインプラントがあり、骨が薄い場合でもインプラントが可能になります。

そこで今回、東京での「バイコンインプラント研修会・手術見学」に参加してきました。今後、インプラントの適応できる範囲が広まることになりそうです。

bicon-1.jpg

ショットインプラントと従来のインプラント