中村1.jpg

噛み合わせと頭痛の関連についての第1人者である中村正二先生を招いて2日間に渡る勉強会を開きました。

かみ合わせのバランスに不具合を生じると肩こり・頭痛の症状が出てくる場合があります。

10μ(ミクロン)のレベルでの噛み合わせの調整がこれらの症状の改善をはかるとの講演でした。

nakamura2.jpg

かみ合わせのバランスが悪いと頸椎のバランスが悪くなり、頭痛・肩こりとの関連が疑われます。

集合.jpg