最新歯科医療を取り入れ、皆様に安心して通院していただける歯科医院を心掛けて日々研鑽していく歯科医院です
ブログ
  • HOME »
  • レーザー光でむし歯診断

レーザー光でむし歯診断

レーザー光でむし歯を早期発見

初期むし歯の診断

つつみ歯科医院では「ダイアグノデント」という「レーザー光むし歯診断器」を使用して初期むし歯の診断に活用しています。赤いレーザー光を当てると「むし歯の進行度」に応じて数値で表示され、数値が低いケースでは予防処置で進行を抑制する方法を選択します。

レーザー光でむし歯を早期発見

レーザーによる虫歯予防

効果的な虫歯予防ができます!!

最近の研究では レーザーを照射することにより歯の耐酸性が飛躍的に向上し、虫歯になりにくいことが知られています。

虫歯になりやすい所に集中してレーザーを照射し、歯の表面を処理します。特に歯の咬み合わせの溝、歯と歯肉の境目 、歯と歯の間 は歯垢が付き易く取れにくい場所となっております。

この3大不潔域に主に、レーザーを照射します。汚れも溜まり虫歯になり易いため、レーザーによる虫歯予防が効果的です。

乳歯はもちろん特に生えてきたばかりの永久歯 (大人の歯) は虫歯になり易く、こうした歯にレーザーとフッ素であらかじめ虫歯になりにくい歯にしておくことは、将来虫歯になる危険性を減らすことができます。

レーザーによる虫歯予防

つつみ歯科医院ではNd:YAGレーザーを使用してフッ素との併用でむし歯の予防効果を高めています。

PAGETOP